新かわごえアジェンダ21検討会第12回(20160318)

提供: かわごえ環境ネットWiki
移動: 案内検索

基本情報

  • 会議名:新かわごえアジェンダ21検討会(第12回)
  • 日時:2016年3月18日(金)17:00-19:00
  • 場所:東洋大学川越キャンパス福利厚生棟第5会議室
  • 出席者(50音順):小瀬・原嶋・宮崎・横山・事務局(伊藤)
  • 欠席者(50音順):市橋・賀登・菅野・菊地・過・武田・田崎・増田・村上・渡辺・事務局(安保、曾根、橋本、福田)

議事

今後の日程

  • 川越市からの作成依頼受けてから正式スタート→5月に委員募集
    • (仮称)かわごえアジェンダ21作成委員会---オープン会議
      • 委員会名称を確定させる
      • 委員募集要項を作成する
      • 枠組みの検討
  • 8月までに素案をまとめる
    • 3週間1回ペース(場所は未定、市役所内のみ込み)
      • 4月25日(月)17:30-19:30
      • 5月16日(月)17:30-19:30
      • 6月7日(火)17:30-19:30
      • 6月27日(月)17:30-19:30
      • 7月19日(火)17:30-19:30

今年度の総括(次年度に向けて)

「アジェンダ21」と「ローカルアジェンダ21」

川越市環境行動計画「かわごえアジェンダ21」の位置づけ

  • 5つの環境目標までは共有
  • 行政の施策に対応して
    • 個人の行動提案
    • 市民・事業者・民間団体・行政が協働して行動すること を定める

川越市環境行動計画「かわごえアジェンダ21」の目的・推進体制・構成

  • 目的、推進体制は現状維持
  • 構成
    • 望ましい環境像が実現したときの川越のようす(構成は同一、文章改訂)
    • 「120の行動提案(各個人または組織が実行すること40)」と「環境に配慮した行動チェックシート20」は統合して「市民がすべき環境行動50」を具体的に定める
    • 「120の行動提案(個人・組織が行政と協働して実行すること46)」と「協働で取り組むべき10の重点プロジェクト」は統合して「協働して取り組むべきプロジェクト」としてまとめる
    • 「120の行動提案(個人・組織が他の個人・組織に対し啓発・普及を図ること34)」「環境に配慮した行動チェックシート20(事業者編)」は廃止