アジェンダ/検討会(第1回-20060725)

提供: かわごえ環境ネットWiki
移動: 案内検索

基本情報

  • 日時:2006年7月25日(火曜日)14:30-16:30
  • 場所:川越市役所7階7G会議室
  • 出席者:小瀬博之(記録)・渡辺利衛・岡本信行・武田侃蔵・浅川英雄・水野徹・事務局(渡邉・石川)

次第

  • 第二次川越市環境基本計画(素案)についての報告
    • 策定スケジュール
    • 従来の計画との相違点
    • 環境配慮行動指針(ローカルアジェンダ21)の位置づけと関係
  • 今後の活動と組織体制についての検討
    • これまでの活動経緯の確認(最終報告書)
    • 豊中市の取り組みの確認
    • 検討の進め方(委員会などの組織構成、検討方法、目標時期。以下は小瀬私案)
      • 委員の公募(大筋を検討するとともに、下記企画を検討する)
      • 多くの人が作成に関わるための方策(委員会で企画の検討、シンポジウム・ワークショップの開催)
      • 年度内に大筋をまとめられるか

記録

  • 第二次川越市環境基本計画(素案)についての意見
    • 市・市民・事業者・民間団体・かわごえ環境ネットの協働が謳われているが、「協働」の意味合いがよくわからない
    • 市と市民との距離が遠いように感じる
  • かわごえ環境ネットに関する意見
    • かわごえ環境ネットの会員は、常に市民と同じ立場にいるのか? かわごえ環境ネット会員と市民との距離感を感じる
    • かわごえ環境ネットの負担が大きくなると、内部から不満が出てくるのではないか
    • 将来的に、かわごえ環境ネットが市から独立した存在となり、NPO的な役割を担えるかどうか?
  • (仮称)かわごえアジェンダ21について
    • 情報を発信しながらも、参加する人数が少ない。アジェンダ21は人の関心を抱かないのではないか
    • ただし、関心のあるテーマには人が集まる。テーマごとに振り分けることが必要。
    • 今後の検討内容として、設定したテーマにおける計画書のフォーマット作りを行い、各部会に提案の上、担当者と企画を決定する。
  • 次回開催
    • 9月4日(月)9:30-11:30 やまぶき会館A会議室(川越市郭町1-18-7)にて